ママパパとこどものためのミュージックセラピー


参加者募集中です!

日本音楽療法認定音楽療法士の藤井文香氏が、ママパパとこどものためのリトミック、小物楽器を使った音楽ゲーム、絵本の読み聞かせに即興演奏をします。みんなで一緒に遊びましょう♪

なお、この事業は、コープ未来社会貢献活動助成金の助成を受けて実施しています。

>お申し込みはこちらからどうぞ


ママパパとこどものためのミュージックセラピー

第4回 ママパパとこどものためのミュージックセラピー

夏休みが終わり、ホッとひと息ついたところでしょうか?

 今日は参加者が少なかったので、ママたちに一人ずつ絵本を読んで頂きました。 いきなりの無茶振りに、「ドキドキする~」と言いつつ、即興でピアノの演奏をつけてもらい、それぞれが1冊ずつ声を出して読み終えることができました。

 子どもたちは、リラックスして自由に過ごし、ママたちは生演奏をバックにゆっくりと絵本を読む。そんな貴重な経験ができました。

第3回 ママパパとこどものためのミュージックセラピー

今年の夏は猛暑日が続いています。冷房がきいている室内で遊べるのはいいですね。

 今日も最後は、全員に好きな打楽器を選んでもらい、「魔女の宅急便」の「海の見える街」がピアノの生演奏で流れる中、自由に鳴らして遊びました。

子どもたちが楽しむのはもちろん!ママもストレス解消できてたら嬉しいです。

第2回 ママパパとこどものためのミュージックセラピー

 今回は日曜日ということもあって、

パパも参加してくださいました。

 

風船とスカーフ使って遊んだときは、

オーバーザレインボーなどの曲が流れる中で、

フワフワとスカーフを飛ばしてみたり、

スカーフの上に風船を乗せて遊ぶ子がいたり、

手品の様にスカーフを手の中に握って、

次の瞬間パッと開いてみたり、

自由な発想で楽しみました。

第1回 ママパパとこどものためのミュージックセラピー

ママパパとこどものためのミュージックセラピー

アンパンマンやディズニーの曲にあわせて、椅子の周りを歩いてお散歩をしました。曲が止まったら、自分の椅子に戻って座るお約束。よちよち歩きの子も、ちゃんと元の椅子がわかるのですね。

 歩き回った後は、それぞれのママのお膝に抱っこして、ピアノの生演奏をBGMに、ママの声で絵本を読んでもらいました。ゆったりと素敵な時が流れていました。