特定非営利活動法人Art Beat Heartとは


▲ 音楽レクリエーション

■ 介護予防事業

 アートイベント


代表理事:日榮貴子

  iSB公共未来塾、社会的企業育成支援事業コンソーシアムが実施する社会的企業人材育成研修プログラムを修了し、内閣府の地域社会雇用創造事業支援を受け平成23年NPO法人を設立しました。

朗読の趣味を活かして音読健康倶楽部の講師と、特技のパソコンを活かしてシニア向けパソコンサロンを実施中。


副理事:藤井文香

  (日本音楽療法学会 認定音楽療法士)

 高齢者の介護施設における音楽療法、重度重複障害児者のデイサービスにおける音楽療法、養護学校学童クラブにおける自閉症やダウン症を抱える児童への個別の音楽療法、障害者施設での自閉症の成人の方への音楽療法などを実施中。


スローガン

アートでチェンジ!喜びあふれるまちづくり 


ミッション

子どもから高齢者まで、障がいのある人もない人も、 ケアする人もされる人も、 すべての人が、音楽など文化芸術活動を通して、 心豊かに暮らせるような地域福祉社会を創造します。 


活動の目的
様々な芸術文化活動等を通して高齢者の介護予防や孤立化防止などを図るとともに、地域の絆づくりを推進し、多世代が集う心豊かな地域コミュニティの創造に寄与することを目的とします。


事業の内容
(1) 介護予防・子育て支援関連事業
(2) 文化芸術活動普及事業
(3) インストラクター(ボランティア)養成事業