29日 3月 2018
今日は、1歳半の男の子と女の子が参加してくださいました。 「おはようのうた」から始まって、「大きな栗の木の下で」「ぞうさん」「きらきら星」「春が来た」などの童謡に、手振り身振りをつけて全身で喜びを表現しているようでした。「糸巻き巻き」では、両手を左右に引っ張る仕草もできました。 「ドレミの歌」では、ベルにも挑戦!...
20日 3月 2018
今回も、女子の一人の参加でした。 冬は、体調を崩しやすいので気を付けてほしいですね。 女の子は前回に続いて、先生の隣りに座ってピアノを弾くのがお気に入りになりました。 ママもクラッシック音楽を聴くのが大好きだそうです。 ずっと音楽を続けていけたらいいですね。
11日 3月 2018
わくわく浦和区フェスティバルに出演しました。
28日 2月 2018
今月は、デイサービスで3月に実施するプログラムから3曲をご紹介しました。 1曲目、季節の曲は「うれしいひなまつり」。 ひな壇飾りを上から順にクイズ形式で問いかけます。全部答えられるでしょうか。 2曲目、卒業シーズンに向けて「仰げば尊し」。...
27日 2月 2018
ピアノに興味津々です。 先生がピアノを弾いているときの手の動きをしっかり観察していて、それを真似して自分でも弾いてみます。音をひとつひとつ確認しているようですね。  好きな曲のときは、両手でピアノをバンバンとたたいて「もっと弾いて」と要求し、好みの曲でないときは何も反応しないのは、自分の好みを表現できているということなんですね。
21日 2月 2018
ロシア民謡「トナカイ」では、鈴をシャンシャン鳴らしながら歌っていただきました。 3mぐらいの布製ロープに30cmおきに鈴が結びつけてあるものを、横1列ごとに両手で持って、揺らして鈴を鳴らします。 隣の人が大きく揺すると、つられて同じように大きく鳴らします。...
20日 2月 2018
今日は、1歳から2歳までの3組の親子が参加してくださいました。  初参加の男の子は、最初はじっと座ったままでしたが、1時間ほど経つと慣れてきて、ハイハイをして、たまごマラカスを持って揺すると音が出るのに気が付いて笑顔になりました。ひとつずつ音を確かめるようにタンバリンを床にトントンと鳴らしてみたり。終わるころには、声も聞けました。...
15日 2月 2018
 平昌オリンピックに因んで、職員さん手作りの聖火を隣の方に送り、オリンピック気分に浸りました。 「スキーをしたことがある方?」とお尋ねすると、5~6人の方が手をあげてくださいました。新潟や群馬の方とのこと。  日本で行われた札幌冬季五輪の曲「虹と雪のバラード」を歌い、当時のことを回想しました。...
06日 2月 2018
今日は、4組の親子が参加してくださいました。 5歳の男の子2人は、椅子取りゲームをしながら、ピアノの端を、ポンとたたいて汽笛の音を鳴らしてくれました。 小さい子男の子は、音楽に合わせて身体を動かして、いいお顔になりました。 女の子は、「糸巻き巻き」を歌いながら、両手をぐるぐるまわしていました。...
26日 1月 2018
今日のテーマは、「お正月」です。 「春の七草」で口腔体操、「凧の歌」で子どもの頃の遊びを回想し、「富士山」で初夢の話しをしました。 そして、特別ゲストのお箏の生演奏で「春の海」を聞いていただきました。 「今日は、お抹茶が飲みたいね。」と男性から声がかかり、すっかり和の気分に浸ることができました。 お着物姿も素敵ですね。...

さらに表示する