第12回 音楽ボランティア講座を開催しました!

 秋と言えば、食欲の秋、読書の秋。今回は、スポーツの秋にちなんで、「ラジオ体操の歌」をご紹介しました。

 ラジオ体操の曲が流れると、自然に身体が動きますね。椅子に座ったままでも、上半身を動かすと、リフレッシュできて気持ちが良いと思います。

 介護度が高い方の施設では、テンポを少し落として、動きを見ながらゆっくり演奏します。ラジオ体操のCDでは、速くて動作がついていけなくなりますね。相手に合わせて、速度を調節できる!これが、生演奏のメリットですね。 

 あなたにとって、秋は「何の秋」でしょうか?

それをテーマに、選曲してみてはいかがでしょう。