2017/5/30 音読健康教室(与野クラス)

音読のテキスト 

18畳ほどの二間続きの和室で、9名が輪になって、声を出して読む音読の練習をしました。

最初に呼吸法と発声練習をした後、簡単な文章から順に初見で声を出して読んでいきます。

今日のテキストは、季節に合わせて次の2作品を選びました。

岡本かの子「五月の朝の花」

北大路魯山人「いなせな縞の初鰹」

 

鎌倉を 生きて出でけん 初鰹   松尾芭蕉

目には青葉山ほととぎす はつ鰹  山口素堂

 

鰹がおいしい季節になりました。

みなさんは、どんな食べ方をしますか?

日本人に生まれてよかったですね。